コロン島の温泉(マキニット温泉)にいったら、インフィニティプールみたいな風情でお風呂を堪能できた件。

コロン島の港町からトライシクルで30分くらい?朝から温泉に向かう。

ホテルを出て通りで捕まえようと思ってたら、ホテル前にトライシクルが止まってたのでそのままライドン。料金は値切って1時間の待機合わせて、300ペソ。運転手の余裕な顔からして、まぁぼられてるんだろうが、ほかの人のブログ見てもそのくらいなので、観光プライスでそのくらいなんだろーと思った。

 

道はひたすら東に向かい、半島沿いに南に折れるとそこからは、未舗装の赤茶色の土の道。なんか久しぶりな感じ。結構な揺れ。雨季だったら大変そう。。

f:id:tacoon555:20171210223749j:plain

 

 

トライシクルの兄ちゃんと1時間後にって話をして中へ。兄ちゃんは寝るとのこと。

着いたら、入場料 200ペソ払って着替えるべし。

着替えは、トイレの中で。

朝早かったせいか(9時半くらい)、売店はやってなく、愛しのサンミゲルピルセンをともにできず。。

 

続きを読む

コロン島に行ってみたら、雨男ついに挽回?な晴天続きの天気だったけど、最後の最後でアレされた件

今年の 6 月にフィリピンの最後の秘境と言われるコロン島に行ってきた。

雨期?にもかかわらず滞在期間中は嘘みたいにピーカン!

 

ついに雨男挽回だな!と思った。

 

因みにこれまでの海外遠征の戦績はこれな!

11戦1勝10敗

記録的雨男確定な!w

 

いつ 場所 戦績
2014年6月 インドネシア ボロブドゥール
2014年7月 フィリピン ボラカイ島
2015年10月 フィリピン ミンドロ島
2016年1月 フィリピン タガイタイ
2016年3月 フィリピン マニラ
2016年6月 中国 香港/マカオ
2016年10月 フィリピン バレル
2016年10月 タイ プーケット
2016年11月 マレーシア ランカウイ
2017年1月 フィリピン バレル
2017年4月 台湾 台北

 

 

それが、この晴れ。どーですか!!

 

続きを読む

ギガンテスという島に行ったら、自然あふれるワンダーランドだった話(後編)

さて、ギガンテス島について、翌日。

アイランドホッピング含むツアーが始まります。

最初は、ギガンテス島(北島)の北端にある灯台までバイクで2ケツでライドン。

1895年に建てられた由緒ある灯台らしいです。

灯台自体は新しく建てられているため、すごいキレイ。現在は当時のベースの建物のみ昔のまま。

 

灯台に初めて上ったが、壁から突き出ている U 字の梯子のようなものを垂直に上っていく感じ。階段のような休むところがなく、けっこうハードw

f:id:tacoon555:20170916173058j:plain

上からの景色はこんな感じ。

穏やかな海、朝の割に日差しは強烈。でもそこそこ苦労して登ったので、降りるのがもったいなくて、しばし眺める。

 

帰ってきて、朝ごはん食べたら、アイランドホッピングの始まり。10時くらいかな。

続きを読む

ギガンテスという島に行ったら、自然あふれるワンダーランドだった話(前編)

ボラカイより海がキレイ?! >>>  最高かよ?!

 

最近、エアアジアのマニラ - イロイロ 就航記念セールの写真をたまたま目にしたら、あまりにも見覚えのあるショットだったので、懐かしさ半分に書いてみようと思う。

 

この島に行ったのは、2014年の夏、パナイ島というフィリピン中部の島、北端には有名なボラカイ島がある島に滞在していた際に、足を延ばして行ってみた島だ。

名前は Isla de Gigantes = ギガンテス島。日本人には認知度はないと思う。

むしろドラクエやってた人にはアレを想像してしまう名前。

 

ギガンテスがあらわれた!

 

・・・だよね!

正直、最初に聞いたときは、なんてイカツイ名前かと。。。

ただ、ググってみても大して情報がなく、唯一、まともな情報は数年前のフィリピンを回っているおじさんの旅行記で、島の滞在課金システムが、宿代200ペソ払った後は、ボートマンとガイド、料理人にペイするという不思議なシステムだった。 >>> なんか、聞いただけでおもしろそう。。w そしてデッカイ貝の丸焼きの写真 >>> ハイ 行きたす!

 

また、すでにかの地に行った韓国人の方に、聞いてみたところ、ボラカイよりも、海がきれいで、人も少なく最高だったとのこと。

 

ボラカイより海がキレイ?! >>>  最高かよ?!と。

 

続きを読む

台湾、南機場夜市、このコンボはヤヴァい!!!と思ったこと

水餃子 DE MANCHEES

とりあえず、南機場夜市の水餃子がパナイって言うんで、向かうは MRT 龍山寺駅。さすがに駅から歩くのにはたるい距離だったんで、タクってみた。台湾、タクシー安いな。(いくらだったかおぼえてません)まぁ最寄り駅からなんですけど。。。以前、九分からタクシーを台湾人とシェアしたときに高かったんでその印象が強いのかも。

んで、来るは 「来来水餃館」!

看板は暗いので、見つけづらいと思います。満席の店を目で追ったほうがいいと思われ!(近くに黄色い看板の臭豆腐屋と客入りが悪い水餃子屋があるので、それ目印かも)

f:id:tacoon555:20170819023950j:plain

 

とりま、ハードル高いのが席確保と注文。

ルールがよくわからない(並んでるわけでもない、いつ席が空くかわからない)のと、給仕っぽいおばちゃんが話しかけても、多忙すぎるのか、二回ともスルー。正直、心が折れました。。w

 

続きを読む

あさごはんに台北の人気店で豆漿たべにいった話。

台北で朝食にやさしい味に浸りたかったら、ココ!

連れにここに行きたいと云われて、豆漿で有名な永和豆漿大王(ヨンハンドウジャンダーワン) に行ってみた。

 

永和豆漿大王というお店は、台北にいくつかあるらしいけど、ここはかなりの人気店らしい。

営業時間は 24hrs らしいんで、24 のジャック・バウアー並に Busy なお方でも、没問題!ですね。(`・ω・´)キリ

一仕事終えて、夜中に鹹豆漿をさらっといただくのもアリなのかもしれません。

夜あるのかはわかんないけどw

 

そんなわけで朝起きて、行ってみました。

スタートは MRT 台北駅で MRT 大安駅へ!

台北駅からだと乗り換えが必要です。あと何気に大安駅から 5 分くらい歩く。

なので、泊まっているところによるけど、少し足を延ばす必要も。でもここは行く価値アリ!!

 

続きを読む

電車に揺られて台湾の猫村「猴硐(ホウトン)」に行ってみた。

f:id:tacoon555:20170723220334j:plain:w100

猫村の前にまずは台北駅ビルでエッグタルトを

今日も台北駅からスタート。

駅ビルでおやつ用にエッグタルトとマフィンを購入。

何気に旅先で、必ずエッグタルトを買って試食しています。

今のところ、マーズランキング1位はマカオのカフェ・エ・ナタを抑えて、代々木上原のナタ・デ・クリスチアノがぶっちぎりの1位でございます。

 

いつか、本場のポルトガルに行って本場のエッグタルトを食して、代々木のクリスチアノのほうがおいしかったらどうしようか。ドキドキしてます。てか代々木のクリスチアノはめちゃハイレベルです!お店に行かれる方は是非予約を入れることをオススメします!!並んだ挙句、目の前で1ダース注文されて、直前で売り切れを体験したものより。。w

 

そんな話はさておき、猫村に行くには、「猴硐(ホウトン)」という駅を目指します。

最初に自動販売機に並んで、切符を買おうとしたのですが、どうやっても「猴硐(ホウトン)」の文字が見当たりません。漢字だけどハードルたけぇ!

 

続きを読む